日常

仲良く・正しく・人のため

「仲良く・正しく・人のため」この言葉、私が学生のときバイトしていたサイゼリヤの会長の言葉(当時の企業理念)なんですが、この言葉が好きです。
働く上で大切にしなくてはならないことがこの言葉には詰まっていると思います。

“仲良く”
これは人と人が向き合って仕事をしますから、仲良くやるほうが絶対いいですよね。いがみ合ってても何も生まれないですから。

“正しく”
これも当たり前のことなんですが、意外と大人ってズルい生き物だから平気で嘘をついたり騙したりする。そういうのが嫌いです。

そして最後の
“人のため”
仕事を自分の為にしていたらそのうちその人の周りからはどんどん人がいなくなっていくと思うんです。お金のためとか、そういうのが一番最初じゃだめで、周りの人みんなが幸せになるために仕事ができなきゃ意味ないなと。お客さんも自分の家族も、その中のひとりに自分がいるくらいの感覚がちょうどいいのかなと思ってます。

だから北村デザイン事務所の料金は「依頼する際に、このくらいの値段だったら嬉しいんじゃないかな」というのが基準になっています。

なんだか自分の言葉みたいに言ってますが、サイゼリヤの理念なんですよね(笑)
でも、本当にこの言葉を大切にしています。