ホームページ

WordPressってなに?

WordPress(ワードプレス)って聞いたことありますか?

最近大流行のCMSです。

CMSとは?
CMSとは、コンテンツ管理システム(Content Management System)の略称です。 Webページの記述言語であるHTMLやCSSを知らなくても、ホームページを構築して運用管理できる、とても便利なソフトウェアです。

ちなみにアメブロなどのブログも身近なCMSの一種です。

ワードプレスを使いたいとおっしゃるお客様は多いので、ワードプレスを使用するメリットとデメリットをお伝えしようと思います。

ワードプレスのメリット

ブログ形式で記事を作成するのに向いている。記事作成が容易。

もともとアメブロなどのブログをやっていた人には簡単に利用することができます。

無数のテーマ(テンプレート)が既に存在するため、デザインを着せ替え感覚で簡単に変更出来る。かっこいいテーマも多い。

有料テーマはデザインも洗練されたものが多く、サポートもある程度は受けられる事がありおすすめです。

googleやyahoo!で検索されやすい。

更新が多いサイトはgoogleなどの評価も高くなります。

ワードプレスのデメリット

更新をしない場合はワードプレスを使用する必要はない。むしろウイルス感染リスクが高まる。
お金が、ワードプレスなしより高い。
オープンソースなのでサポートが受けられない。