ホームページ

ホームページって何?という方に分かりやすく解説!

北村デザイン事務所では、28,000円〜ホームページ制作を行なっております。
他社様よりはるかに安い料金設定ですので、本当にこの金額でやれるのかと心配になる方もいらっしゃいます。
そんな方にもわかりやすく、料金についての説明をしたいと思います。

まずは、ホームページ作りに必要な基礎知識をちょっとだけお勉強しましょう。

基礎知識

1、ホームページを作るための「土地」「住所」「建物」

ホームページの制作は、「家」造りに例えると分かりやすいです。

「サーバー」「ドメイン」「デザイン制作」を「土地」「住所」「建物」の三要素に例えてそれぞれの役目を説明します。

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • デザイン制作=家の建築

「土地(サーバー)」

「土地」が無いと家が建たないので、まずは土地探しから始めます。インターネットの土地を貸してくれる不動産業者的なものがインターネットの世界ではレンタルサーバー屋さんです。

「容量(坪数)」や「スペック(立地)」で金額も変わりますから、今後のライフプランをお聞かせいただき、最適な土地(サーバー)を借りましょう。

サーバーは1ヶ月100円の所もあれば、1ヶ月5000円の業者もあります。

実は無料のサーバーもあるのですが、それはひどい条件なので企業が使うべきでは無いものです。無料サーバーでやりたい方は弊社ではお断りさせていただいております。

無料のサーバーのデメリット

・広告が勝手に表示されてしまう。

・更新をしないとページを削除されてしまう。(可能性がある)

・無料を使っていることで怪しまれる。

 

上記の事から、最低でも年間で1200円(+新規登録料1500円が初年度かかります) は毎年かかりますが、有料のサーバーをおすすめしています。

推奨サーバーレンタル業者

・ロリポップ (月額100円から)
・エックスサーバー(月額1000円だがサポートが充実)

ロリポップはこのサイトで使用しているサーバーです。SSL化も無料でできますし、何より安いのでおすすめです。


 

「住所(ドメイン)」

土地を借りても、インターネットの世界は目に見えないので「住所」がないとたどり着けません。なので住所を登録に行く必要があります。

たとえば私のサイトは以下のものがドメイン(住所)です。

kitamura-design.com

グーグルやYahoo!でホームページを見る時、

http://〇〇というのがありますが、あれがドメインです。

これにもお金がかかるのか?

はい、これも1年間の使用料を払う必要があります!

金額は.comとか.jpとかの種類で金額が変わります。

たとえば.comだと一年間1000円くらい。

.jpは2800円くらい。.workはなんと1円!!

※金額は変動がありますのでご注意下さい。

このドメインは好き嫌いで決めても大丈夫ですのでお好きなものをご利用下さい。

とは言えお客様には.comや.jpが人気です。

「建物(ホームページデザイン)」

土地と住所を手に入れたら、やっとホームページを作ることが出来る環境が整いました。

まずはホームページに必要なものを教えていただきます。
サーバーを借りる時点である程度は話しますが、細かく決めていくのはここからです。

教えていただいた内容を元に、デザイン(設計図)を起こします。サーバーのレンタルなどは後回しにして、先にデザイン設計までをやることも多いです。デザインがダメだと、家を立てたくないですからね。

設計図まで書けたら、実際に家を立てます。

htmlとかcssという言語を使って作っていきます。

弊社ホームページで掲げている28,000円〜のホームページ制作の「28,000円」はデザイン設計と制作費です。

サーバーレンタル代金(土地代)とドメイン料金(住所代)は含まれていません。

サーバーとドメインはお客様に購入していただいています。私の方でやる場合手数料として2万円頂いていますがあくまで「代行」です。

まとめるとつまり費用は…

ホームページ制作の費用はつまりいくらなのか

デザイン費用+サーバー料金+ドメイン費 = ご負担額

 

となります。

例えば最安を想定すると

28,000円+(1200円+初期費用1500円)+1円=30,701円

ドメイン取得とサーバーレンタルはお客様が行った場合の料金となります。

ドメイン・サーバーレンタルを弊社で代行する場合は+2万円。
WordPress導入やお問い合わせフォーム作成等別料金です。

2年目以降かかるお金は?

サーバーレンタル料とドメイン料はかかります。それでも年間2000円くらいです。その間、ホームページ内のテキストや写真を追加したりしたらまた料金がかかります。

この記事を読んだ人が「なんだホームページってそんなに高くないんだ」って思っていただけたら良いなと思い書きました。

それでも3万円は高い!という方はアメーバブログとかFacebookなど無料で情報発信をするしか無いと思います。特にFacebookで情報を発信するのはおすすめです。

Facebookの企業ページ作成もお手伝い可能ですのでお気軽にお問合せください。

一般的な5ページくらいのホームページはいくらなの?

実際にご依頼が一番多いのは5ページ前後のホームページです。

5ページの場合の料金について考えていきます。

28,000円がトップページの制作費です。

その他のページは少し安くなりますので1万5000円です。
1ページの長さの目安はA4用紙分の内容です。それ以上長い場合は追加料金となります。

28000+(15000×4)=88,000円

WordPressの設置や、ページの追加などで最終的には10万〜15万円くらいのお客様が多いです。

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください。
24時間対応可能な問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ